スポーツドクターSのざっくばらん

  • 2021年5月3日

2021年5月の診療予定

2021年5月の診療予定です。 5月6日(木)・・・午後5時~午後7時まで予約可 5月9日(日)・・・午前7時~午前8時半、午後4時半~午後6時まで予約可 5月16日(日)・・・終日休診 何卒よろしくお願い申し上げます。  

  • 2021年4月25日
  • 2021年4月25日

渇望

知り合いにとても精力的に仕事をしている方がいます。 会社を経営されているのですが、とても忙しくストレスフルな仕事のようです。 その代わりというわけではないのでしょうが、実入りはかなりいいそうです。 数千万円の高級車に乗り、1回の買い物で数十万円は使うと仰ってました。   いつも仕事上のトラ […]

  • 2021年4月23日

ミャンマーの教育制度問題

最後の投稿からすでに2週間以上が経過してしまった。 オフィスから自宅に戻った後の空き時間で記事を投稿しているので、この空き時間がなくなると必然的に書かなくなってしまう。 最近は若干帰りが遅かったのと、書くネタがなかったので、投稿から遠ざかっていた。   今日、ミャンマー人の方とお話する機会 […]

  • 2021年4月8日

ちょうどよい塩梅

カイロプラクターである以上、結果には大いにこだわっている。 しかし、だからと言って、結果に対して一喜一憂はしない。 これらは矛盾するように思えるが、ぼくの心の中では成立している。 この10年くらいでこんな感覚を得ることができるようになった。   物事に対する執着は苦しみの根源となる。 だか […]

  • 2021年3月27日

五十肩

不思議なことに同じ症状の人が数か月続くことがあります。 最近、多いのが五十肩。 五十肩はカイロプラクティックの適応症状です。 原因は不明ですが、肩関節で起こっていることはわかっています。 2つあります。 肩関節を包んでいる膜(関節包)の拘縮と周辺組織との癒着 肩関節の運動障害 重要なのは前者。 つま […]

  • 2021年3月25日

最善の選択

まずはこちらの記事。 今朝、記事のタイトルだけ見て、読むのを止めていたが、先ほど全文を読んだ。 予想通り心を動かされてしまった。 今はとても悲しい気もち。 人間がここまで非道になれるということが、信じられない。   昨日、「今はサイレントデモををしています。それを国軍のTV局が勝利したと放 […]

  • 2021年3月17日

脳トレ

ぼくが解剖学を勉強していた頃は、ネットは一部コンピュータマニアのためのものであり、まだ一般には普及していなかった。 従って、何かを調べるためには、図書館へ行く以外に方法がなかった。 毎日、授業が終わったら学校の図書館へ直行していたが、今となっては懐かしい思い出である。 きっと、今の学生はネットで調べ […]

  • 2021年3月16日

必要は発明の母

知識は豊富でもそれに溺れてしまい、結果が伴っていないという人がいる。 そういう人は努力家であることが多い。 マニアックな知識を持ち合わせているが、それが治療結果にほぼ結びついていない。   我々カイロプラクターは、解剖学者でも脳科学者でもない。 学者になるなら、解剖学や脳科学をとことん突き […]

  • 2021年3月14日

「上司に、できない、あの人たちを支持すると伝えた」

最近、患者さんにミャンマーの事について聞かれる。 多くの方が、ぼくがコロナ前から頻繁にミャンマーを行き来しているのを知っているからだと思う。 ご存じの通りミャンマーは現在とても残念な状態になっている。 治安部隊が無防備のデモ隊に対して、無差別銃撃を行っており、連日のように死者が出ている。 現地の知り […]

  • 2021年3月12日

患者は牧師さん

昨日は朝一の飛行機で札幌へ。 そして、今日の昼過ぎに名古屋に戻ってきた。 札幌市内はまだ残雪が道路に積まれていて、景色は完全に冬。 北海道に住む人にとっては雪は懲り懲りなのだろうが、ぼくは市内の雪景色を見てウキウキしていた。 子供の頃からの心の反応が、今だに根付いているようだ。   名古屋 […]

  • 2021年3月10日
  • 2021年3月10日

太もも外側の痛み&しびれ

先日来られた方の主訴は、大腿外側部の痛み(+痺れ)。 初診ではなく、同じ症状で2回目の受診だった。 1回目は1か月ほど前。 つまり、前回の治療後、症状の改善がなかったために再来院となった。   大腿外側部痛の鑑別診断は以下の通り。 股関節(関節包) 腸脛靭帯 外側広筋 仙腸関節(同側) 外 […]

  • 2021年3月9日

集中状態の質

患者さんを診ている時、指先の感覚に集中し、脳みそをフル回転させて、原因を探るのは当たり前だが、それが空回りしてしまうことがある。 集中力が途切れがちになり、それがパフォーマンスの低下を引き起こす。 しかし、集中力が落ちる前に、起こっていることがある。 それは、体に生じる感覚の変化である。 それは体表 […]

  • 2021年3月8日
  • 2021年3月8日

直観力を養うために

症状の原因に対する考え方はカイロプラクターによって変わる。 ぼくの場合はあくまでも理詰めで考えていくタイプ。 もちろん、感覚的、直観的な部分もあるが、ベースは理論である。 そして、一つの症状に対しては、以下の3つの角度から原因を考える。 筋肉(腱、靭帯) 関節 神経(抹消、中枢) ケースによっては、 […]

  • 2021年3月7日

ただ治療するだけではもったいない

今日は朝一の新幹線で東京へ。 昨年からスタートして、途中コロナで休みにした月もあったが、本日これで一段落ついた。 治療に際して必要な知識や技術について、身体の各部位に分けてセミナーをしてきた。 もちろん、これがメインであるし、受講者の方々の目的でもある。 ぼくが今まで得てきた知識と経験(技術)をお伝 […]