第1回AKTRセミナー@札幌

11月19日(木)に札幌にてセミナー(第1回AKTR)が開催されます。 .詳細は以下の通りです。
【日時】 2020年11月19日(木)
【場所】 ユニオンカイロプラクティックセンター (札幌市中央区南一条西20丁目1-28ザ・ビンテージ2階、地下鉄東西線西18丁目駅1番出口徒歩1分)
【時間】 11:00AM~17:00PM (途中1時間休憩含む)
【内容】 仙骨(仙腸関節)のAKTR
【お申込・お問合せ】 http://sportsdoc.jp/contact (または☎052-452-5006、メール drsakakibara@yahoo.co.jpまで)
平日開催となっています。 .ご注意ください。  

AKT-R(抵抗運動を使った関節運動学的テクニック)の概要

AKTとは関節運動学的テクニックのことです。このテクニックの特徴は「自動的運動を利用したアジャスメントテクニック」、「カップリングモーションを考慮したスラスト」でした。   一方、AKT-RはAKTに抵抗運動(Resisted)を併用したテクニックのことです。AKTでは自動的運動を用いましたが、AKT-Rでは抵抗運動(またはアイソメトリック運動)を使ってアジャスメントを行っていきます。   またAKT-Rでは他動的運動と触診を合わせて関節の調整方向を決めていきます。極めて繊細で緻密な検査法です。   AKTを受講された方は、このテクニックによって多くの関節障害が改善していくのを実感していることと思います。しかし、AKT-Rを修得することで、AKTでは対応しきれなかった難しいケースにも対応できるようになっていくはずです。   AKT-Rによるアプローチの特徴は以下の通りです。
  1. 関節運動学に基づいたアジャスメントであること
  2. 精度の高い調整(アジャスメント)が可能となること
  3. 動作痛がない症状に対して威力を発揮すること
  このテクニックを修得すると、「わずかな関節の問題が症状にとても大きな影響を及ぼしている」ことを実感できると思います。   本セミナーでは、最初に関節運動学理論について理解していただいた上で、次に実践(検査法、治療法)について実技を交えて解説していきます。

最新情報をチェックしよう!