神経モビリゼーションセミナー@東大阪

6月27日(日)に東大阪にてセミナーがあります。

今回のテーマは神経。

本セミナーでは末梢・中枢神経の解剖・疾患・治療法について学んでいきます。神経系の治療において、もっとも大切なのは問題(絞扼)箇所を特定することです。そのためには触診技術が必要になりますが、それと同等に大切なのが“神経の走行”“絞扼の好発部位”を知っていることです。どんなに素晴らしい触診技術を持っていても、これらの知識がなければ絞扼箇所を特定することは困難です。

 

セミナーでは理論を学んだあと、実践で実際の治療法について学んでいきます。

神経の治療は的確に対応できれば、非常に効果的に症状を改善させることが可能です。

しかし、神経の治療の難しさは触診にあります。

患部の特定にはかなり高度な触診技術を必要とします。

興味のある方はぜひご参加ください。

詳細は以下のページからどうぞ。

最新情報をチェックしよう!