渇望

知り合いにとても精力的に仕事をしている方がいます。

会社を経営されているのですが、とても忙しくストレスフルな仕事のようです。

その代わりというわけではないのでしょうが、実入りはかなりいいそうです。

数千万円の高級車に乗り、1回の買い物で数十万円は使うと仰ってました。

 

いつも仕事上のトラブルを抱えており、かなり精神的に辛そうにしています。

精神的なストレスが原因で体調不良(毛が大量に抜けたり、下痢が続いたり、不眠となったり)が絶えません。

余計なお世話ですが「仕事を半分にした方がいいのでは?」と提案しても、「収入が減るのが怖い」からできないという返事。

ちなみに、その方の収入が半分になってもまだぼくの収入より多いと思います。

 

この方を見ていて思うのは二点。

一つは「人間は何かを失うことに強いストレスを感じる」こと。

もう一つは「人間の欲望には限りがない」こと。

 

この方の場合、既に大きな収入を得ていて、たとえそれが半分になっても十分生活していけるだけの収入はあるはずです。

しかし、それが怖くてできない。

仕事をすることのストレスよりも、収入が減ることのストレスの方が大きいのでしょう。

 

そして、欲望には限界がありません。

自分で上限を設けるか、もしくは外に欲望を求めずとも満たされるような心の状態にするしか方法はありません。

 

ストレス
最新情報をチェックしよう!