異常なほどの過剰反応

おはようございます!今朝は上腕三頭筋のみ。フレンチプレスとディップスを4セットだけやりました。セットの合間にクランチ。15分くらいかな。

 

現在のコロナ禍の収束には以下の2通りしかない。

 

  1. 薬(ワクチン)の開発
  2. 全ての人がコロナ感染

 

今は現存する薬で効果がありそうなものを試している状況である。

 

ワクチンの開発も進められているようだが、実用化にはどんなに早くても半年、普通に考えて1年から2年はかかる。

 

日本のような常に後手に回っている国では、開発されても認可までに5年とかかかりそうなので、まずこの選択肢はないと思う。

 

また、過去の歴史(スペイン風邪、SARS、MERSなど)を見ても伝染病のワクチンは開発された試しがない。

 

となると、現実的なのは2番。全ての人が免疫を獲得して収束というパターンである。

 

ブラジルの大統領はこのことを見抜いていて、ロックダウンを解除して経済活動を再開させることを発表している。

時事ドットコム

【サンパウロ時事】ブラジルのボルソナロ大統領は18日、首都ブラジリアで支持者らを前に「新型コロナウイルスには(国民の)7…

世の中には、しっかりと現実を客観的に見ることができる人もいるのだ。

 

それにしても、今のコロナ騒動は異常である。何が異常って、人々の過剰反応が異常。

 

世の中の大半の人は、このように不安や恐怖におののきながら生きているのだということを実感している。

 

自分の命を守ることが、本能的なものなのでそれも仕方ないか・・・

 

 

自由な心
最新情報をチェックしよう!