メンター

どんなことでもその道の達人に習うのが一番の近道です。

ぼくの場合、ボディビルもカイロプラクティックも師と呼べる人はゼロでここまでやってきました。

それが幸か不幸かはわかりませんが、とりあえずそれなりの結果を出してきたと思っています。

しかし、瞑想はちょっと違います。

瞑想はメンターが必要です。

今まで日本、タイ、ミャンマーとたくさんの僧侶とお会いしてきましたが、メンターと呼べる人には縁がありません。

もちろん、ぼくの未熟さ故にその方のすばらしさに気づかないだけという可能性もあります。

 

先日、こんなツイートを見つけました。

 

ウ・テジャニヤ長老の言葉をツイートしてくれている方がいます。

ちなみに、ウ・テジャニヤ長老のことをぼくはツイート以外で知りません(名前から推測するとミャンマーのお坊さん)。

この方のツイートがいつもとても勉強になります。

そして、たまに今の自分に向けてのメッセージだったりします。

上のツイートでは「気づき」を意識しすぎるあまり、自我を強化してしまうことがあるという内容です。

このツイートを読んで、ハッと気づかされました。

まさに、今の自分だと。

 

一昔前(ネット時代以前)だと、このような言葉に触れる機会はほとんどなかったと思います。

しかし、今はこうやって素晴らしいお坊さんの言葉にすぐアクセスできる。

良い時代になりました。

メンター
最新情報をチェックしよう!