ウイグル人権法

最近、ブログを書く時間を自宅に戻ってから、つまり夜に変更しました。

朝のゴールデンタイムに、もっとプライオリティの高いタスクをこなすことにしたからです。

ただ、自宅に戻ってからはいろいろと刺激を求めてしまい(主にYouTUbe)、気づいたらもう寝る時間ということが続いていました。

今日はYouTubeを見る前にブログを書くことにしました。

YouTubeで何を見ているのかというと、主に政治・経済のニュース。

特に最近はアメリカの大統領選関連の動画をよく見ています。

YouTubeを見ていてつくづく思うのですが、圧倒的にテレビよりもリアルタイム感があります。

また、昔からテレビは偏向報道がきつすぎて、情報に偏りがあり過ぎなのでとてもつまらない。

一方、YouTubeでは忖度なしに動画がアップロードされているので、見ていてとても信頼性を感じます。

もちろん、動画を作った人の主観が入りますので、その辺はもちろん考慮。

最近、はまっているのがこちらのチャンネルです。

YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと…

この方のチャンネルはとても面白い。

今は米大統領選関連の動画が増えています。

バイデン候補とその息子(ハンターバイデン)がいかにやばい人物であるかが、よくわかります。

そして、ぼくが特に興味を持ったのが、以下の動画。

多くの人に見てほしいです。

 

最新情報をチェックしよう!