YouTube経由で来られた初診の方

当院は知り合いからの紹介で来られる方が多いのですが、先日来られた方はYouTube経由で来られました。

あるビルダーの方がYouTubeで当院のことを話しているのを聞き、来られました。

YouTube経由で来られた方は初めてです。

 

主訴は肩の痛み。

1年ほど前からトレーニング中の肩の痛みに悩まされているとのことでした。

地元の整体へかよっているとのことでしたが、症状は一向に改善せず。

問診を終えた時点でインピンジメント症候群と思われました。

そして可動域検査と触診で確定です。

関連記事

インピンジメント(Impingement)というのは、日本語で”衝突”を意味します。肩関節は上腕骨と肩甲骨によって構成されています。上肢(腕)を頭上に挙げていく際、上腕骨と肩甲骨の一部の間隔が狭くなります。インピンジメント症候群では、この間[…]

インピンジメント症候群

 

原因がわかれば、あとはそれを改善させるだけです。

触診で圧痛箇所を探し出し、丁寧にアプローチ。

そして、肩関節の運動障害に対してもアプローチ。

神経系の問題はなかったので、以上の2点に集中して治療をおこないました。

結果は10⇒2。

 

治療後は自宅でできることについてアドバイスをして終了しました。

また、この方は遠方から来られていたので、地元でカイロプラクターを紹介しておきました。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!