ベンチプレスで肩痛

今週もあっという間に終わってしまいました。

月曜日の時点で今週は予約が少なかったので、「いよいよ緊急事態宣言の影響かな」と思っていましたが、本日終わってみたらいつもと同じでした。

なんだかんだと最後はつじつまが合って終わるものですね。

 

本日最後の患者さんは肩痛のケース。

ベンチプレスのボトムで肩後部に痛みが出るとのことでした。

1年前に発症し、整形外科に数軒行ったそうですが、症状は全く変わっていません。

ちなみに、「ベンチプレスのボトムで肩後部の痛み」という情報だけで、痛みの原因構造と発生のメカニズムはほぼ見当がついていました。

触診と運動検査で確認した後、治療を行い、確認のため最後にオフィスにあるダンベルでベンチを行ってもらいました。

帰り際「今までの1年は何だったのだろう?」とこの方が仰っていましたが、これは特別治療が難しい症状ではありません。

原因構造とそのメカニズムさえ理解していれば、比較的簡単によくなってしまう症状です。

おそらく、似たような症状で悩んでいる人はたくさんいるはず。

そのすべての人を診ることは不可能。

しかし、少なくともこの患者さんとは縁がありました。

本当に良かった。

五十肩
最新情報をチェックしよう!