CATEGORY

カイロプラクティック

カイロプラクティックの適応症に関する記事

  • 2021年3月27日

五十肩

不思議なことに同じ症状の人が数か月続くことがあります。 最近、多いのが五十肩。 五十肩はカイロプラクティックの適応症状です。 原因は不明ですが、肩関節で起こっていることはわかっています。 2つあります。 肩関節を包んでいる膜(関節包)の拘縮と周辺組織との癒着 肩関節の運動障害 重要なのは前者。 つま […]

  • 2021年3月16日

必要は発明の母

知識は豊富でもそれに溺れてしまい、結果が伴っていないという人がいる。 そういう人は努力家であることが多い。 マニアックな知識を持ち合わせているが、それが治療結果にほぼ結びついていない。   我々カイロプラクターは、解剖学者でも脳科学者でもない。 学者になるなら、解剖学や脳科学をとことん突き […]

  • 2021年3月10日
  • 2021年3月10日

太もも外側の痛み&しびれ

先日来られた方の主訴は、大腿外側部の痛み(+痺れ)。 初診ではなく、同じ症状で2回目の受診だった。 1回目は1か月ほど前。 つまり、前回の治療後、症状の改善がなかったために再来院となった。   大腿外側部痛の鑑別診断は以下の通り。 股関節(関節包) 腸脛靭帯 外側広筋 仙腸関節(同側) 外 […]

  • 2021年3月8日
  • 2021年3月8日

直観力を養うために

症状の原因に対する考え方はカイロプラクターによって変わる。 ぼくの場合はあくまでも理詰めで考えていくタイプ。 もちろん、感覚的、直観的な部分もあるが、ベースは理論である。 そして、一つの症状に対しては、以下の3つの角度から原因を考える。 筋肉(腱、靭帯) 関節 神経(抹消、中枢) ケースによっては、 […]

  • 2021年3月7日

ただ治療するだけではもったいない

今日は朝一の新幹線で東京へ。 昨年からスタートして、途中コロナで休みにした月もあったが、本日これで一段落ついた。 治療に際して必要な知識や技術について、身体の各部位に分けてセミナーをしてきた。 もちろん、これがメインであるし、受講者の方々の目的でもある。 ぼくが今まで得てきた知識と経験(技術)をお伝 […]

  • 2021年2月26日
  • 2021年2月26日

一年ぶりの来院

今日は1年ぶりの患者さんが来られた。 1年前の主訴は膝内側の鋭い痛み。 歩行でも痛みがあるほどの状態だったが、治療後は痛みはゼロに。 治療はこの1回だけだったので、予後経過はわからなかったが、連絡がこないということはよくなっているのだと思っていた。 そして、本日1年ぶりの治療となったわけである。 主 […]

  • 2021年2月25日

肩と股関節の痛み

今日来られた初診の方の主訴は、肩と股関節の痛みでした。 最初に肩の痛みについて。 上肢の挙上で痛みが現れます。 情報がこれだけだと以下のような鑑別診断が考えられます。 関節包 棘上筋 肩鎖関節 第1肋骨 上腕二頭筋腱 痛みは肩の後部。 もう少し正確に書けば、首の付け根から上部僧帽筋にかけてです。 こ […]

  • 2021年2月12日

太もも内側の強いこわばり

今日は初診の方が一人。 主訴は右大腿内側の強いこわばり。 昨年の6月くらいから症状が現れ始め、ストレッチをしたりマッサージへ行くが一向に改善されないとのことだった。 大腿内側には薄筋や内転筋群があるので、こわばり感はこれらの軟部組織からのものであることは簡単に推測できだ。 しかし、もし薄筋や内転筋が […]

  • 2021年2月11日

過程と結果

限られた時間の中で最大限の努力を惜しまず。 カイロプラクターなら日々当たり前のように実践していることと思います。 誤解を恐れずに書けば、結果は二の次です。 いや、結果は過程の積み重ねで生じるもの。 私たちは結果をコントロールすることはできませんが、過程はコントロールできます。 結果は二の次と書きまし […]

  • 2021年2月10日
  • 2021年2月10日

カイロプラクティックとメカニック

今日は肩から腕に痛みを訴える方が初診で来られました。 電話ではゴルフのフォロースルーで肩の痛みを強いとのことでしたので、肩関節の運動障害かと思っていたのですが、検査をしてみると首が原因のようでした(頸椎の神経)。 上を向くと、左肩後面から上肢後面にかけて深部痛が現れます。 肩の挙上でも同じところに若 […]

  • 2021年2月9日
  • 2021年2月9日

社会的な健康

健康とは、肉体的、精神的及び社会的に完全に良好な状態であり、単に疾病又は病弱 の存在しないことではない これはWHOによる健康の定義です。 なかなか素晴らしい定義だと思います。 ただ、「完全に良好な状態」というのが抽象的なので、実際にどのような状態のことを言いたいのかわかりません。 例えば、ブッダは […]

  • 2021年1月30日
  • 2021年1月30日

ベンチプレスで肩痛

今週もあっという間に終わってしまいました。 月曜日の時点で今週は予約が少なかったので、「いよいよ緊急事態宣言の影響かな」と思っていましたが、本日終わってみたらいつもと同じでした。 なんだかんだと最後はつじつまが合って終わるものですね。   本日最後の患者さんは肩痛のケース。 ベンチプレスの […]

  • 2020年12月14日
  • 2020年12月14日

ビルダーの肘痛

先ほど帰宅です。 今夜の名古屋はとても冷え込んでいます。朝から一度も外に出ないので、こんなに冷え込んでいるとは知りませんでした。 夕方以降に来られた患者さんの体が冷え切っていたのはそのためだったんですね。   最近はビルダーの患者さんが増えていますが、今日の新患の方もビルダーでした。 主訴 […]

  • 2020年12月8日
  • 2020年12月8日

10年の積み重ね

今日は朝一番に10年ぶりの来院となる患者さんが来られた。 一昨日、電話でご予約をいただいたとき、すぐに顔を思い出した。 名前と顔が一致すると10年前であろうが、その時の主訴も一緒に思い出す。 身体で覚えているのだと思う。 今回の主訴は股関節の痛み。 実はこれ10年前とまったく同じ症状。 最後に治療を […]

  • 2020年11月26日

太ももの外側の痛み

今日は少し変わったケースのご紹介です。 患者さんはボディビルダー(ミスター日本上位入賞の常連)で主訴はでん部外側の痛み。 触診してみると大腿外側に直径2㎝程度の硬結がありました。 鋭い圧痛を伴う硬結です。 明らかに腸脛靭帯にできたものです。 腸脛靭帯の問題は比較的膝に近い側に現れ、膝外側の痛みを引き […]