規則正しい生活

規則正しい生活がもたらすこと

おはようございます!名古屋は朝から快晴です。

 

心身の健康のために、ぼくが大切していることの一つに「規則正しい生活」があります。「規則正しい生活」が大切であるというのは、きっと多くの人が知っていることだと思いますが、実感できている人は意外と少ないのかもしれません。ぼくも以前は全く無頓着でした。

 

しかし、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起き、同じ時間に食事をして、同じ時間に運動をする・・・そんな生活を続けていると、身体の内側のリズムと調和が取れてくるのに気づきました。つまり、外側を整えていくと、それに呼応するようにして内側も整ってくるということです。

 

内側というのは、例えば、トイレに行くタイミングであったり、お腹が空くタイミングであったり、眠くなるタイミングなどです。これらのものは自律神経系のコントロール下にあるので、自分の意思ではどうにもなりませんが、これらが毎日同じタイミングで生じるようになってきます。そして、このような規則性が出来上がると身体への負担が激減することもわかりました(疲れがたまりにくくなったり、昼間に眠気に襲われることが亡くなったりなど)。

 

身体だけではありません。メンタル(心)も整ってきます。つまり、安定感が出てくるのです。今まで気になっていたことが、気にならなくなったり、少々のことでは動揺することもなくなりました。

 

「規則正しい生活」をすることは、このように心身へ良い影響を及ぼします。当然ながら、逆もまた然りであるので要注意です。

 

しかし、これに強く固執してしまうと逆効果です。イレギュラーなことが起こって、規則性が崩れたとしても、「また少しずつ元に戻せばよい」くらいの心の余裕は必要です。

 

【お知らせ】

2016年5月22日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (股関節) 

2016年5月11日(水)から5月19日(木)まで休診させていただきます。


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006
ブログ:スポーツドクターSのざっくばらん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です