人間関係の質

人間関係の質

昨日、ご紹介した動画の中で、人を幸せにするもの、人の心身の健康に最も影響を与えるものは、人間関係であると言っています。

 

そして、特に「人間関係の質」というように言っています。量ではないということです。たまに、とにかくたくさんの人と知り合いになろうと、いろいろな場所に出かけて行き、広く浅く人間関係を作ることにあくせくしている人がいますが、ぼくはそういうのは全く興味ありません(そういう人はFBなどでの友達数が半端ない。著名人は除く)。

 

人間関係の質を高めるには、特定の人と深く関わる必要があります。熟成させるためには、時間が必要だからです。だからと言って、始終一緒にいる必要はありません。何年かに1回会うだけでも良いと思います。

 

未だにちょくちょく連絡を取り合っている友人らで多いのは、大学時代の連中です(ボディビル部の)。18,9からなので実に30年以上の付き合いになります。

 

若いころ一緒に汗を流し、飲み会でバカ騒ぎをし、トレーニングや栄養のこと、政治・社会問題や自分の未来像について語り合った仲です。価値観は異なりますが、お互いに認め合うことのできる存在です。

 

そういう関係性は非常に心地よい。安心感があるんですね。だから、ぼくにとって人間関係の質は、この安心感があるかどうかで決まります。この人といると心の落ち着きが保たれ、摩擦がない、非常にスムーズな感じです。

 

しかし、このような友人はほんの一握りです。今後も彼らとの関係性を大切にし、さらに質を高めていけたらと思っています。

 

【開催予定のセミナー】

2016年2月28日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (肩関節) 

2016年3月10日(木) AKT(関節運動学的)セミナー@札幌 (股関節)


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006
ブログ:スポーツドクターSのざっくばらん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です