無視

『無視』は最も強烈な罰である

ブッダの元に出家していた比丘の一人にとんでもないトラブルメーカーがいたそうです。その言動が余りにもひどいため、それを見かねたブッダは、罰を与えることにしました。

 

どんな罰だったかと言うと、『無視』です。他の出家と話し合い、そのトラブルメーカーの比丘を完全に無視することにしたそうです。

 

いろいろな罰がある中でブッダが『無視』を選んだのは、これが最も強烈な罰だからです。人は周囲から無視されることで精神的に大きなダメージを負います。マザーテレサも「愛の反対は無関心である」と言っています。

 

 

今朝、とても強烈な動画を見ました。そのため、朝から気分が悪いのですが、見られる方はそれを覚悟の上で見てください。リンクはこちらになります。あまりの酷さに「これはCGか何かではないか?」と未だに疑っています。

 

https://www.facebook.com/TheDailyPostOfficial/videos/958882344219451/

 

もし、この動画が本物だとしたら、とても悲しいことですし、何だか恐ろしいです。

 

しかし、一方で自らの危険を顧みずに他人を助ける心ある人もいます。

 

世の中、こういうところでも二極化が進行しているのでしょうか?

 

【お知らせ】

2016年5月22日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (股関節) 

2016年5月11日(水)から5月19日(木)まで休診させていただきます。


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006
ブログ:スポーツドクターSのざっくばらん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です