やる気

心が強い人は「無理なやる気」を手放している

お盆ということで、予約は少なめとなっている。今日はラストの患者さんが5時なので、早めに帰るかな。

 

 

朝オフィスに来て最初にやることはトレーニング。その後、パソコンを開いてネットのニュースを眺めながらコーヒーを飲むというのが、毎朝のルーティンとなっている。

 

ヤフーニュースも見るが、内容が物足りないので、メインではない。ぼくのお気に入りは、東洋経済オンラインだ。

 

http://toyokeizai.net/

 

経済ニュースだけでなく、トピックは多岐に渡る。記事もしっかり書かれてあり、結構読みごたえがある。

 

 

今朝、こんな記事を見つけた。

 

心が強い人は「無理なやる気」を手放している

 

草薙 龍瞬というお坊さんによって書かれた記事だ。

 

経歴を見てびっくりしたのだが、この方、インド仏教の指導者、佐々井秀嶺師の元で得度出家されている。

 

記事で書かれてあることは、明らかにテーラワーダの教えが反映されているので、日本のお坊さん(大乗仏教)ではないなと思っていたのだが、やはりミャンマーでも修行をされてきたようだ。

 

 

この記事の中で著者は、やる気を出すコツについて以下の3つをアドバイスしている。

 

  1. 感情のないニュートラルな心で、ていねいに作業する
  2. 「快」のある方向性を確認する
  3. 喜びの感情をもっと積極的に感じるようにする

 

1番は作業(動作)に意識を乗せることで行うことができる。

 

2番と3番は自分の心を観察することで、「快」や「喜びの感情」を見つけ出すように努めればいい。

 

ポイントは「やる気を出そう」と意気込まずに目の前の作業を丁寧に行うことだ。そうすれば、心の落ち着きが取り戻され、結果としてやる気が出てくるということ。

 

そして、「快」や「喜びの感情」を見つけることで、その燃料になるということだろう。

 

 

最後にこのお坊さんの著書をアマゾンでチェックしてみた。

 

また、大量に読みたい本が出てきてしまった(笑)。

 

これなんか特に興味深い。

 

とりあえず、「ほしいものリスト」に入れておいた。

 

2016年9月1日(木)関節運動学的セミナー@札幌(肘関節)

2016年9月25日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (脊柱)

2016年9月18日(日)マインドフルネス瞑想会@名古屋

【8月のお休み】 なし

【9月のお休み】 9月1日(木)、7日(水)、8日(木)、25日(日)


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です