道を踏み外さないために

おはようございます!昨日はいつもの月曜日通りフル稼働でした。そして、今日は一変して暇。プライベートタイムを大いに楽しみます!

 

 

昔、まだボディビルの大会に出ていた頃、トレーニングの目的は唯々バルクアップ。もっとも効率的な方法を日々模索していました。

 

難しいのは1年前にうまくいった方法が今年も通用しない可能性があることです。これはトレーニング方法に限りません。食事法も同様です。

 

うまくいったことに執着しがちですが、それだといつか必ず頭打ちになります。そこで、執着を捨て、新たな方法にチャレンジできるかがさらなる飛躍の鍵です。

 

 

心のトレーニングもまったく同じです。ただ、心の場合、進歩が目に見えません。従って、うまくいっているかどうかの指標は、感覚的なものに頼ることになります。

 

例えば、『日々、楽しく過ごせているか』とか『欲や怒りは増幅していないか』とか『ネガティブな刺激に対して反応していないか』などなど・・・。

 

常日頃からそのような『心の監視』を怠らないようにすれば、軌道から外れている場合、すぐに気づくことができるからです(もちろん、気づいたら修正します)。

 

心の中で生じている様々な化学反応を観察することで、間違った方向に進んでしまう可能性が低くなります。

 

そして、もう一つの指針になるのが、何と言ってもその道を歩んできた先達のアドバイスです。

 

道を踏み外さないための非常に重要な要素だと思っています。

 

 

【お知らせ】

12月24日(日)マインドフルネス瞑想会

12月31日(日)は終日お休みです


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です