栄養

プロバイオティックス

おはようございます!今年は昨年よりも梅雨らしく雨の日が多いような感じです。帰る頃に止んでくれるとありがたいんだけどね。

 

 

消化酵素のサプリメントがなくなってきたので、昨日再注文しました。いくつかのサプリメントを試しましたが、ぼくが現在最重要視しているのが消化酵素です。

 

胃腸のコンディションは身体の免疫システム、脳の機能、さらにメンタルのコンディションに大きく影響すると感じています。

 

だから、胃腸のコンディションを整えておくことは、ぼくにとってプライオリティとなっています。

 

最近のお気に入りはこちらです。

 

必須酵素フォーミュラ, 180カプセル

 

一日に2カプセル摂取なので、これだけで約3か月分になります。消化酵素を試してみたい方はぜひ。

 

ところで、胃腸のコンディショニングに重要な栄養素は以下の3つ。

 

  1. 消化酵素
  2. プロバイオティックス
  3. プレバイオティックス

 

プロバイオティックスは腸内フローラのバランスを整え、腸内の腐敗物質を減らす効果があります。プロバイオティックスの代表例が乳酸菌やビフィズス菌です。

 

一方、プレバイオティックスというのは、腸内細菌を活性化させる作用があります。また、プロバイオティックス(乳酸菌やビフィズス菌など)の増殖を促進させるので、その効果をさらに高めることができます。

 

今回、いつもの消化酵素サプリメントに加え、プロバイオティックスとプレバイオティックスも一緒に購入しようと思っていました。

 

そこで見つけたのがこちら。

Enzymedica, ダイジェスト・ベーシック + プロバイオティクス

 

いつも飲んでいる消化酵素と同じメーカーのものです。こちらは、消化酵素に加えプロバイオティックスが加えられています。

 

今回はこれを2つ購入しました。

 

プレバイオティックスは繊維サプリメントを一つ購入。

 

また先日友人からミヤリンサンのサプリメントをいただきました。これもプロバイオティックスの一種です。

 

現在、こちらは検証中。

 

今までのところなかなかいい感じです。

 

 

【お知らせ】


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です