第1回スポーツカイロプラクティックセミナー:筋膜編@大阪

日時;2018年7月22日(日)、午前10時~午後3時30分(途中30分のお昼休み)

場所;国際カイロプラクティックカレッジ

お申込み;http://www.osaka-icc.jp/seminar_contact.php
     ☎ 06-4306-5007

内容;頚椎/顎関節

詳細;

  テーマ 筋膜 適応症
1 頚椎/顎関節 後頭下筋群(上頭斜筋、下頭斜筋、小後頭直筋、大後頭直筋)、斜角筋群、胸鎖乳突筋、顎二腹筋、咬筋、側頭筋、肩甲挙筋 頚性頭痛、三叉神経痛、眼精疲労、むち打ち症、顎関節症

 

【セミナー概要】

セミナーは講義と実技で構成されています。講義では各筋肉(筋膜)に問題がある場合の具体的な症状と問題(筋膜の癒着)の好発部位について説明していきます。実践では講義内容を踏まえて実際に指で感触を確かめながら進めていきます。

 筋膜の治療において最も重要なのは、問題個所を見つけ出すことです。治療のやり方を知っていても、問題個所を特定できなければ治療効果はほぼありません。セミナーではその辺も踏まえながら練習していきます。また、必要に応じて専門文献を引用しながら知識・技術のアップデートも行っていく予定です。

 最後の3回では、脊柱編、上肢編、下肢編に分けて知識・技術のアップデートを行います。再履修者の方を対象にしております。初めての方は受講できませんのでご了承ください。

 

【このセミナーで習得できること】

  1. 各疾患の発症機序(メカニズム)を理解できるようになる。
  2. 各疾患の特徴を知ることができる。
  3. 筋膜の癒着によって現れる症状を知ることができる。
  4. 筋膜と関節の連動性について理解できるようになる。
  5. 筋膜の癒着部位を触診により特定できるようになる。
  6. 癒着を除去し患者の症状を改善させることができるようになる。
  7. 癒着の好発部位を知ることができる。
  8. 鑑別診断をより深く理解できるようになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です