またまたデータ消失

サーバーにはMySQLというものがあります。アップロードされているファイルのデータを格納している場所です。

ウエッブ上でデータが反映されなくなっても、MySQL にアクセスすれば、そこに以前アップロードされたファイルが残っています。

いろいろ大切なファイルが収められているコアになる部分です。

従って、ここにアクセスする必要は余りありません。大抵は何もいじらずにそっと残しておくところです。

・・・ということを、先ほど詳しい方(患者さん)にお聞きして知りました。

 

数か月前、ワードプレスでブログを作っていたときにログインできなくなり、グーグルでその打開策を調べているうちにMySQLにアクセスしてワードプレスのデータを書き直す必要があることがわかりました。

その時、いろいろいじっているうちにわけがわからなくなり、MySQLを削除することにしました。そうすれば、ワードプレスのデータが消えるので、もう一度最初から作り直せばいいと思っていました。

しかし!そこには今まで書いてきたブログのデータも格納してあったのでした。MySQL を削除することで、以前のブログのデータも消えてしまったということに、先ほどの話を聞いて気づきました。

という経緯で、これからはこちらにブログ記事をアップしていきます。

紆余曲折しておりますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

Mysql
最新情報をチェックしよう!