只今ホテル着

今、ホテル着です。長い一日でした。そして、暑い一日でした。

 

朝7時に出発し車と舟を乗り継いで目的地に到着しました。ちょうど午後12時でした。ヤンゴンの南にある川沿いの村です。

 

boat3

 

boat4

目的地に到着

 

ここで、昨年お伺いしたお寺のご住職にお会いすることになっていました。

 

その前に到着してすぐにお昼ご飯になりました。

 

village

ある住宅にお邪魔しました

 

meal

どれも美味しかった!

 

meal2

向かって左側奥にある豚肉が特に美味しかった

 

ミャンマーの家庭料理です。

 

そして、食後のデザートまで。

 

meal3

マンゴー2種類とパパイヤ、それにミャンマーのお菓子

 

どれも美味しかったです。

 

そして、なんとミャンマーでは、こんなものまでジュースにしてしまっている!?

 

same

これは『サメのジュース』・・・・・

 

same2

ただのジュースでした

 

昼食後は村を案内してもらいました。

 

mugi

暑いので麦わら帽子は必須アイテム

 

mura

村人たちに遭遇

 

sonchou

村長さんを表敬訪問!(白Tシャツの方)

 

coco

途中、ココナッツジュースで喉の渇きをいやす

 

coco1

最高に幸せ!

我々が通りかかると村人の人たちが、写真にあるようにココナッツの木によじ登り一つ、そしてまた一つとココナッツを切り出してくれます。道端に生えているココナッツの木からです。

ココナッツジュースを飲みながら考えていました。「ここでの生活は何て健全な生活なのだろう」ってね。食べるものに関しては言うことなし。そして、あくせくしない彼らのライフスタイルは精神的にも良いのだろうと感じています。

名古屋での自分の生活も・・・・余りあくせくはしていないですが、彼らほどの余裕はないですね。

村を一回りして見たものは、おそらく殆どお客さんが来ないであろう店(兼自宅)に、何もすることなく、ただじっと座っている人たち。

ぼくだったら、何もしていないことに不安を感じてしまいます。いろいろと考えさせられました。

 

hune

この船に乗ってやってきました

 

明日はヤンゴン郊外にある孤児院へ行きます。そして、夜はバスでバガンへ。ミャンマーの道路のコンディションはかなり悪いので寝られないかもしれません。まあ、この辺は想定内です。

 

とりあえず寝ます。

 

 

只今ホテル着” への2件のフィードバック

  1. 『何もしないでいる』という事が出来る。
    (今の殆どの)日本人にとっては、なかなか難しい事になってしまいましたね。
    高校くらいの時に読んだ「何でも見てやろう」(小田実さんの著書)に有った、
    「『車の運転が出来ない』という事が出来るおかげでアメリカの女性にモテた」、
    という一節を思い出してしまいました。(ぜんぜん意味が違うけどね。 w )

  2. コメントありがとうございます。

    「何もしないでいる」と、おそらく多くの人は不安になってしまうのでは?

    ここでは、おそらくお客さんは村の人たちだけ。

    店先にただじっと座っている人たちを見て、「きっと、お客さんが来ても来なくても、彼らにとっては特に大きな違いはないのだろうなあ」と考えていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です