カイロジャーナルの記事

おはようございます!ゴールデンウィークの中日ということで、名古屋の街も心なしかいつもより静かな感じです。

 

例年、ゴールデンウィーク中はオフィスが暇になります。特に3日、4日は現段階ではかなり暇です(笑)。

 

というわけで、この時間を大いに活用しようと思っています。そろそろカイロジャーナルの記事も書かなければなりません。

 

記事のテーマは既に決めています。今回は「肘関節の後外方回旋不安定性」について。これは外側上顆炎、いわゆるテニス肘と関連性が深い症状です。テニス肘の疑いがある場合、チェックは必須です。

 

最近のセミナーでもやっている内容なので、情報はかなりアップデートされていますが、さらに有益上場を織り込んでまとめてみたいと思います。

 

【お知らせ】

2016年5月22日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (股関節) 

2016年5月11日(水)から5月19日(木)まで休診させていただきます。


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006
ブログ:スポーツドクターSのざっくばらん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です