2Dを3Dに作り替える

おはようございます!帰りまでもつかと思っていた雨でしたが、午後7時過ぎに降り出してきてしまいました。結局びしょ濡れで帰宅。

 

 

昨日は朝の時点では自由時間がたくさんあったのですが、後半にかけて慌ただしくなり、結局いつもの金曜日と同じくらいになりました。

 

診療の合間を見てやっていたのは、最近マイブームの3DCG制作。

 

そもそも3DCGを作るきっかけが、動画のイントロ動画制作のためでした。

 

ネット上に3DCG動画を販売しているので、一から勉強する手間暇を考えたら、それでも良いかなと思っていました。

 

しかし、昔から『自分でできることは全て自分でやる』が方針なので、手間暇を取る選択をしました。

 

今までは2Dしか扱ったことがなかったので、3Dに慣れるまでに相当手こずりました(今も難儀していますが)。

 

改めて実感したことは、次元が一つ増えるだけで考慮しなければならないことが格段に増えるということ。

 

そして、実際に行動に移してしまえば、意外と単純明快であるということ(食わず嫌いはダメですね)。

 

昨日は2Dを3Dに作り替える方法を模索していました。協会のロゴを3Dで作りたいからです。

 

これは3D動画よりも動きがない分、簡単です。難しいのはデザイン性だけかな。この辺になるとセンスの問題になってきますが・・・。

 

シックなメタリック調をイメージしています。

 

今日も空き時間にやる予定。

 

【お知らせ】


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です