客観的

オタクの息子に悩んでます~物事を客観的に分析するための手法

おはようございます!梅雨らしい日が続きますね。今朝の名古屋は曇天。夜は雨だそうです。今夜もびしょ濡れで帰宅かな。

 

面白い本を見つけたのでご紹介。

 

こちら。

 

オタクの息子に悩んでます 朝日新聞「悩みのるつぼ」より (幻冬舎新書)

 

 

 

著者は朝日新聞の「悩みのるつぼ」の相談員の一人である。

 

読者の悩み事に答えるコーナーである。

 

この本では過去に掲載された読者の悩みを紹介してあるが、それがメインではない。

 

著者は自分の回答の根拠について詳しく説明している。

 

つまり、著者がどうしてそのような回答に至ったのかを極めて理路整然と解説している。

 

これが非常に面白い。

 

ぼくは誰かに相談されることは余りないが、客観的に物事を分析するための手法としては、いろいろな面で使えそうだ。

 

興味のある方はぜひご一読をお勧めする。

 

 

2016年7月24日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (足関節)(セミナー会場が変更となりました。ご注意ください)

2016年9月1日(木)関節運動学的セミナー@札幌(肘関節)

【7月のお休み】 7月3日(日)、17日(日)、24日(日)


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006
ブログ:スポーツドクターSのざっくばらん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です