栄養

そろそろ納豆の時間・・・

おはようございます!今朝の名古屋は雨上がりの快晴。朝から気持ちの良い日光が降り注いでいます。窓から入ってくる風も心地よい。こういう日は原生林で森林浴でもしたい気分です。空気のきれいなところで深呼吸がしたい!

 

突然ですが、最近のぼくの食事ルーティンはこんな感じになっています。

 

  1. 朝起き掛けのリンゴ酢ジュース(水に薄めて約1リットル一気飲み)
  2. ヨーグルト1(+ビタミンC+ハチミツ)
  3. 納豆
  4. 弁当1(胚芽米または雑穀米+適当なおかず)
  5. 弁当2(生野菜のみ)
  6. 帰宅直後のリンゴ酢ジュース(1リットル)
  7. ヨーグルト2(+ビタミンC+ハチミツ)

 

ざっとこんな感じです。

 

オフィスには弁当を2つ持ってきます。弁当1は朝8時から10時の間、弁当2は午後2時から4時の間に予約状況と、お腹の状況を見ながら食べることにしています。

 

納豆とヨーグルトは基本的に毎日です。ヨーグルト2は帰宅後の寝る前に食べるのですが、お腹が空いていなければ食べないこともあります。また、いつもより早く帰宅した時は(就寝まで時間があるので)、普通に晩ご飯を食べることもあります。

 

発酵食品を意識して食べるようになってから数年が経過しますが、花粉症が劇的に改善しました。今年は若干目がかゆくなった日があったくらいで、ほぼ無症状でした。そして、何より快食快便です!

 

上記以外にサプリメントとして、ビタミンA, E、オメガ3、消化酵素、ビタミンB6、マグネシウムも摂っています。

 

上記のルーティンだとメインの食事は弁当1の1回だけになります。弁当2はほぼ生野菜だけなので、今は一日1.5食くらいになるかな。これで、空腹感も疲労感もなく過ごせています(お腹が空いたときはアーモンドなどを間食として食べます)。

 

一昔前は一日に全卵20個などという、大変燃費効率の悪い生活をしていたので、今はかなりのエコ生活になりました(笑)。

 

もし必要量が満たされているならば、一日三食きっちり食べる必要はないと思います。その点は自分の感覚をフィードバックさせながら、調整していけば適量が見つかるはずです。

 

さて、そろそろ納豆の時間・・・

 

 

【お知らせ】

2016年5月22日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (股関節) 

2016年5月11日(水)から5月19日(木)まで休診させていただきます。


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006
ブログ:スポーツドクターSのざっくばらん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です