楽して生きる

おはようございます!今朝は雨の中オフィスにやってきました。現在は降り止んでいるようです。梅雨の時よりも梅雨らしい天気となっていますね。

 

最近、早朝に来られる方が増えており、ブログの更新が滞っています。朝の8時台にブログの記事を書くのが習慣なので、この時間前後に予約がある場合はブログはアップしていないことが多いです。

 

昨日も6時20分頃、「今から行くので7時前には着くよ」という電話がありました。ちなみに朝のトレーニング中でした。

 

日曜日は朝7時半に最初の患者さんが来られる予定だったのですが、別件で「朝早い時間で予約したい」と連絡がありました。

 

人数をお聞きすると3名!ということで、「6時からなら3人は入れます」とお伝えしたところ、この時間にご予約をいただきました。

 

ちなみに、ぼくの脳みそのゴールデンタイムは朝6時から10時くらいまでです。つまり、朝6時の治療というのは、非常に集中力が高まりやすい状態になっています。意識しなくても難なく集中できる状態です。

 

脳みそが軽々と機能している感覚で、全く負担を感じません。しかし、午後になり人数が多くなってくると意識しなければ集中力を維持することは難しくなります。

 

脳みそのパフォーマンスを落とさないようにするには、「頑張る」という意識が必要になってきます。

 

そして、頑張っているという意識が働いているときは、楽しさは減少すると感じています。これはぼくの人生モットーである「楽して生きる」に反する状態。

 

ですから、常に「頑張らなくても集中力が維持される」ようなコンディショニングを心がけています。

 

それは、規則正しい生活であったり、腸内環境を整えておくことだったり、運動不足にならないようにすることだったり・・・・。

 

現在のぼくの生活は、治療中のパフォーマンスをいかに上げるか(または維持するか)ということを基準にしています。

 

そうでなければ、患者さんに対して失礼ですし、何より自分自身が楽しくないですからね。

 

 

 

【お知らせ】

9月7日(木)第7回AKT(関節運動学的テクニック)セミナー@札幌


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です