仕事を辞めて好きなことをやる!?

おはようございます!連日の秋晴れが続く名古屋です。窓から注ぎ込む風が気持ちいい。

 

 

先日、来られた患者さんは、タイが大好きな人で、将来的には移住を考えているそうだ。

 

今からでも移住は可能だと仰っていた。

 

会社を退職しても経済的には問題なく生活できるそうだ。

 

この話を聞くと、多くの人がうらやましいと思うのだろう。

 

しかし、ぼくは必ずしもそのようには感じなかった。

 

以下にその理由を書いてみる。

 

最初に断っておくが、決して負け惜しとかそういうものではない(笑)。

 

 

もし、ぼくがこの方と同じ状況だったら、どうするか少し考えてみた。

 

働かなくても生活していけるならば、果たしてどうするかということについて考えてみたのだ。

 

サラリーマンであれば、「仕事を辞めて自分の好きなことをやる」ということなのだろう。

 

ただ、ぼくの場合、仕事=カイロプラクティック=好きなことである。

 

つまり、仕事を辞めたら好きなことを辞めることになってしまう。

 

だから、この理屈はぼくには成り立たない。

 

結局、ぼくの場合、経済的自由から解放されたとしても、カイロプラクティックはやり続けるということだ。

 

定年のない仕事で本当に良かった。

 

以上。

 

2016年11月27日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (上肢)

2016年11月13日(日) 第5回マインドフルネス瞑想会@名古屋

2016年12月18日(日) プラユキナラテボー師による年末恒例の法話会@名古屋

2017年1月19日(木) 関節運動学的セミナー@札幌(頸椎、顎関節、仙腸関節)


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

仕事を辞めて好きなことをやる!?” への2件のフィードバック

  1. 仕事=カイロプラクティック が一番(?)好きな先生で良かった~。(´・`)
    ・・・ 患者A ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です