幸福度

おはようございます!この時期ビルダーの患者さんが増えます。7月、8月に大会が多いので、年明けから減量を開始。そろそろ疲労蓄積による怪我が増えてくるころだからです。

.

.

毎年おなじみの世界幸福度ランキングが最近発表されている。

.

.

このランキングだが、GDP、平均余命、寛大さ、社会的支援、生き方の自由度、政治の腐敗度なども加味されているので、純粋な国民の幸福度ではない。

.

.

いつものように、トップは北欧諸国が並んでいる。かと言って、あちらに移住したいとは全く思わない(笑)。旅行で行くくらいがちょうどよい。

.

.

日本は156か国中58位。寛大さや自由度が足を引っ張ったという分析だった。閉塞感が増しているということなのかもしれない。

.

.

.

.

ランキングを眺めいると、幸せの国ブータンが結構低い位置にある。マレーシアも行ったことがあり、個人的にはかなり快適だったのだが80位。

.

.

ミャンマーに至っては圏外のようである。やはり、政治的な混乱・腐敗がランキングに影響しているのだろう。ミャンマーも結構居心地いいんだけどね。

.

.

幸福度には、もちろん外的環境も影響する。しかし、究極的には自分のこころ次第である。幸福度が高い人は、どこへ行っても幸福だし、その逆も然りである。

.

.

不平不満で生きるよりも、楽しくワクワクしながら生きた方が良いに決まっている。しかし、不思議なことにその選択をしていない人も世の中には相当数いる。

.

.

ほんの少しの差なんですけどね。

.

.



【お知らせ】


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所

名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階 (名古屋駅より徒歩5分)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です