マインドフルネス度

おはようございます!今朝もここまでいつも通りのルーティン。絶好調です。

 

『最高の体調』という本の中に面白いテストがあったのでご紹介。

 

何と、自分のマインドフルネス度を知ることができるテストです。

 

以下の15の質問に1~6のスケールで答えます。

 

(1=いつもそう 6=ほとんどない)

 

点数の平均値を計算すると、自分のマインドフルネス度がどの程度かわかります。

 

(評価は一番下にあります)

 

 

1.その時の感情に、後になって気づくことがある
2.不注意や考え事が原因で物を壊したりこぼしたりすることがある
3.今の状況に集中できないことがある
4.過程を重視せず、目標にたどり着くために急ぎ勝ちである
5.本当に気になるまで、具体的な緊張や身体の違和感に気づかないことがある
6.初めて聞く名前をすぐに忘れがち
7.自分のしていることを意識せず、自動的に何かをしていることがある
8.きちんと注意を払わず、急いで活動しがち
9.ゴールの方に目が向き、今そのためにしていることには意識が向かなくなる
10.自分のしていることを意識せずに、機械的に仕事や作業をしている
11.何かをしながらも、同時に他人の会話に聞き耳を立てていることがある
12.無意識のうちにどこかに向かっていて、どうやって着いたか思い出せないことがある
13.気が付くと未来や過去のことで頭がいっぱいになっている
14.気が付くと注意を払わずに物事に取り組んでいる
15.気が付いたら感触をしていることがある

 

3.84=平均的マインドフルネス度

3.95=平均より上のマインドフルネス度

4.38=平均よりかなり上のマインドフルネス度。瞑想上級者は、このあたりの数字に落ち着く

 

 

【お知らせ】


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所

名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階 (名古屋駅より徒歩5分)

電話:052-452-5006

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!