試合中、胸倉掴み一触即発

 

バレーボール選手の患者さんが何人かいらっしゃるのですが、その内の一人に豊田合成の高松選手がいいらっしゃいます。

 

日本のバレーボール界ではトップレベルの選手ですので、知る人ぞ知るという感じではないでしょうか。

 

非常にエネルギッシュな若者です。

 

バレーボール選手の中では小柄だということで、ご本人は「もう少し大きくなりたかった」と言っておりますが190㎝近くあります。

 

またウィットに富んでおり、今からでも芸能界で活躍できるのではないかと密かに思っております(本人には強力に勧めている)。

 

 

その高松選手が、つい先日あったバレーボールのオールスターゲームでの試合中、相手チームの選手と一触即発となる場面がありました。

 

早速、動画でアップされています。

 

その行方はこちらでご確認ください。

 

 

 

 

『このブログのランキング』を上げたいという人は一日一回クリックすべし!(笑)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

4月6日(木) 第6回AKTセミナー@札幌(足関節、腰椎、側弯症)


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です