アジャンタ石窟遺跡

元日はアジャンタ・エローラ石窟遺跡へ!

おはようございます!

 

元日の朝10時発の飛行機でインドへ行く予定です。

 

今回の目的はアジャンタ・エローラ石窟遺跡。

 

2か月ほど前にすでに飛行機のチケットは購入済みですが、観光ビザの申請はまだです。

 

2年前まではインド入国のための観光ビザは、東京のインド大使館に出向かなければ取得できませんでした。

 

現在はネットで申請が可能となったので、非常に助かっています。

 

インドはデリーから入ります。

 

アジャンタへはムンバイからの方が良いのですが、名古屋~ムンバイのチケットは10万円近くまで跳ね上がってしまうため、別途で国内線を購入することにしました。ちなみに、名古屋~デリーは4万円です。

 

従って、デリー到着後はすぐにムンバイへ移動することになります。デリー到着の3,4時間後に出る便があるのですが、何があるかわかりませんので、大事を取って当日はデリー泊の予定です。

 

ムンバイからアジャンタへは飛行機でさらに1時間かかりますが、往路はバスで移動しよと思っています。

 

途中の街に泊まりながら、アジャンタへ向かうのもいいなあと思っています。列車で移動というのもありですが、インドの列車は当てにならないことが多いので今回はパスです(霧などで6時間遅延などざらにあります)。さらに1,2年に1回は大事故で多くの方が亡くなります(先月も列車事故で100名近くの方が亡くなっています)。

 

また、列車のチケット購入が結構手間です。日本のように自動販売機で簡単に購入できません。外国人専用の窓口に並ばなければならないのですが、当日の搭乗券は売り切れていることが多く、数日前から予約しなければなりません。

 

ところで、ムンバイは16年ぶりです。きっと、大きく変わっていることと思います。当時はよく海岸線まで歩いていき、そこで一日中、人の往来を眺めていたりしました。懐かしいです。

 

ムンバイからアジャンタ石窟までのルートはこんな感じで考えています。

アジャンタ石窟遺跡

ムンバイ→ナーシク→シルディ→オーランガバード→アジャンタ石窟

 

2,3日かけてゆっくり移動しようと思っています。ナーシクとオーランガバードは比較的大きな街なので観光が楽しみです。シルディは比較的小さな街のようです。

 

今から楽しみです。

 

ネット接続ができる環境があれば、現地の様子をブログにアップしたいと思っています。

 

『日本のカイロプラクティックのレベル』と『このブログのランキング』を上げたいという人は

一日一回クリックすべし!(笑)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2016年11月27日(日)関節運動学的セミナー@大阪 (上肢)

2016年11月13日(日) 第5回マインドフルネス瞑想会@名古屋

2016年12月18日(日) プラユキナラテボー師による年末恒例の法話会@名古屋

2017年1月19日(木) 関節運動学的セミナー@札幌(頸椎、顎関節、仙腸関節)


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です