自律神経

自律神経

おはようございます!今朝は肩の日。ショルダープレスの後、サイドレイズとリアレイズのスーパーセット。最近、サイドレイズはワンハンドでやっています。こちらの方が今はいい感じです。

 

 

心臓や肺、胃腸などの内臓は自律神経によって支配されています。だから、自律神経の調子を知りたければ、内臓の調子を観察してみればよいわけです。

 

おそらく、一番わかりやすいのは胃腸の調子ではないでしょうか。日々の生活において気づきやすいと思います。

 

ミャンマーから戻ってきて以来、胃腸のリズムがいつもと違うことに気づいていました。現地の食べ物のせいではなく、自律神経系の「ゆらぎ」のようなものを感じていました。

 

しかし、ここ数日で新しいルーティンに慣れてきたのか、ようやく以前のリズムを取り戻しつつあります。

 

もう一つ最近起こっている変化があります。それは睡眠サイクルの変化です。

 

ミャンマーから戻ってきて以来、こちらは今までよりも2時間ほど短時間になっています。かと言って、昼間に眠たくなるようなことも、身体のだるさも感じていません。

 

せっかくなので今までよりも2時間早く起きて活動しようかと思っているのですが、そうなるとオフィスに到着するのが午前3時台後半になります(笑)。

 

とりあえず、今は様子見。

 

 

【お知らせ】

12月31日(日)は終日お休みです


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です