実践が大切

おはようございます!今朝は上腕二頭筋。インクラインカールを4セットだけやりました。最近、右の腕橈骨筋が痛いのでちょっと控えめに。

 

 

純和製カイロプラクターの中にはカイロプラクターとして非常に優れた人もいます。彼らは本場で学んだわけではありませんが、知識・技術ともに素晴らしいものを持っています。

 

一方、いわゆる海外留学組のカイロプラクターの中には、知識はあってもまったく患者さんを診ることができない、いわゆる『頭でっかち』のカイロプラクターもいます。

 

ぼくの中では後者のような状況は『到底あり得ない』わけで、それはボディビルでも瞑想でも同様です。

 

ウエイトトレーニングの知識はすごくても、体つきはまったく伴っていないとか、瞑想に関する知識は豊富でも、実際に話してみると『この人ホントに実践しているの?』という人とか・・・。

 

結果は目安に過ぎないので、思わしくない場合は軌道修正すれば良いだけのことです。しかし、結果が伴っていない人というのは、そのような軌道修正を怠っているのでしょう。

 

『世界一を目指す』というわけでもありませんので、その人が持っている能力など関係ありません。

 

しかし、それ以前に自分がやっていることに対して『楽しみ』や『喜び』を感じているかどうかが問題ですけどね。

 

【お知らせ】

12月24日(日)マインドフルネス瞑想会

12月31日(日)は終日お休みです


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です