健康的生活の実践者たれ!

おはようございます!今朝は広背筋。いつもチンニングから入ります。もう30年以上、チンニングをやっているのですが、今朝も新たな発見をしました。現在のぼくの興味はいかに広背筋の外側縁下部に負荷を乗せるかということ。今朝のチンニングでは、その足掛かりになるような感覚を得ることができました。創意工夫が面白いのです。

 

 

長年カイロプラクターをやっていると、理想的な『健康』状態に対するアイデアが明確になってきます。

 

10年前まではぼんやりとしたイメージだったものが、今はより明確・明瞭かつ具体的になっています。完璧な健康状態に至るのは難しいですが、それに近づくことは可能です。

 

カイロプラクターは健康的生活の実践者です。そうでなければ、患者さんに健康について語る(アドバイスする)資格はありません。そもそも、実践していない人の話など何の説得力もないでしょう。

 

ウエイトトレーニングをやり込んでいない人から筋トレのウンチクを聞いても何も響かないのと同じです。

 

それでは、理想的な健康状態というのはどのような状態のことを言うのでしょうか?人ぞれぞれアイデアがあると思います。もし、あなたがカイロプラクター(もしくは医療従事者)であれば、それを明確にすることで全てに一貫性が現れてきます。

 

一貫性があれば、自分の理念に一致している(近い)人が周りに増えてくることに気づくことでしょう。共感する人同士が集まるのは自然の摂理だからです。しかし、理念が不明瞭だと周りにいる人も終始入れ替わり、何だかはっきりしない感じになります。

 

カイロプラクターは健康的生活のアドバイザーとして、社会貢献できるポテンシャルを持っています。一人一人が自覚を持って患者さんと接していくこと、そして何より実践者としてお手本になることが大切ではないでしょうか。

 

『このブログのランキング』を上げたいという人は一日一回クリックすべし!(笑)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【お知らせ】


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です