プロギャンブラーの言葉から学ぶ

おはようございます!今朝はスクワットとエクステンションのいつものルーティン。バーベルを変えるだけでも汗がにじみ出てきます。今さっき冷房を入れました。

 

 

今朝面白い記事を読んだ。

 

https://ten-navi.com/dybe/1012/

 

ギャンブルで15年間勝ち続けている人のインタビューである。

 

勝率は9割だそうだ。

 

この記事の中に出てくるブラックジャックは、ぼくもラスベガスで必ずやっていたギャンブルである(今はギャンブルはまったくやらない)。

 

ここで、このギャンブラーは「運の流れを読むことはできない」と断言している。

 

それでは、なぜ彼は勝ち続けることができているのか。

 

彼曰く、勝率=運+実力とのこと。

 

先述したように運は読むことはできないから、唯一できることは実力を上げることだけである。

 

この方、確率論に関する洋書を800冊以上読んだというから、凄まじい努力である。

 

今まで読んだ医学書を数えてみたが、100冊も届いていないのではないだろうか・・・。

 

そして、『運を制するために今すぐできること』について述べているのだが、これがとても興味深い。

 

一つ目は「運に一喜一憂しないこと」、二つ目は「常に改善し続けること」だ。

 

ちなみに、運のところを結果という言葉に置き換えてもいいだろう。

 

結局は「今すべきことに集中し全精力を傾ける」ことだ。

 

(もちろん、そのための日々の心身のコンディショニングは言わずもがなである)

 

ぼくが言いたいのは、カイロプラクターも同じということである。

 

【お知らせ】


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です