人生の選択

おはようございます!昨日の名古屋はとうとう40℃を超えていたようです。今日の最高気温は37℃なので少し涼しくなりますね(笑)。

 

 

ちょっと前に読んだ本(『人生の選択』大橋巨泉)の中に“A guide to a happy life”というのがありました。

 

以下の通り。

 

  1. 誰もこの世を生きて通り抜けることはできない。だから正しい価値観を持とう。
  2. 身体を大事にしよう。健康こそ万人の富の源泉である。健康なくして幸福は不可能だ。
  3. いつも明るく、人の役に立つ人間であれ。情けは人の為ならず。
  4. 怒りっぽい人やもめ事の好きな人は避けよ。そういう人は執念深く、復讐心が強いものだ。
  5. 熱狂的信者も避けよ。彼らはユーモアを解さない。
  6. 自分でしゃべるより、人の言うことを聞くようにしよう。自分でしゃべって何かを得ることはない。
  7. 人に助言を与えることにも用心深くしよう。賢い人はそれを必要としないし、愚かな人は心に留めないだろうから。
  8. 若い人に優しく、年寄や困っている人に同情的で、弱者や道を誤った人には寛容であれ。人生のどこかで、時運もその一人だったか、またそうなるかもしれないから。
  9. 成功と金を同時に考えてはならない。世の中には、大金を儲けながら、人間としては惨めな失敗に終わった人が大勢いる。成功でもっとも大切なのは、人がいかにそれを成し遂げたかということである。

 

2番の「健康なくして幸福は不可能」とあります。もちろん、身体を壊していても心の平静を保てる人はいますが、健康に越したことはありません。

 

4番は「友人は選びなさい」ということ。これも重要なポイントです。人生を左右してしまうくらい重要。

 

7番は常に感じていること。だから、6番にあるように聴いて受け止めるだけが、唯一できること。

 

9番について。そもそも「成功ってどういう状態?」というのが知りたいところですが、少なくとも成功している人はプロセスを楽しんでいます。だから、成功するとかしないとか、あまり関係ないでしょう。

 

ちなみに本の内容は、ほぼ「大橋巨泉の生い立ち」なので、彼の人生に興味がある方は面白いかもしれませんが、個人的にはその部分はどうでも良かったので、決してお勧め本ではありません。

 

 

【お知らせ】


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です