食事編;まずは出家者から

食堂では食事の準備をしています。

 

.

j

準備万端です。

 

最初は出家者から食べるのがルールです。

 

(孤児院の男の子の殆どは出家している)

 

合図の木を叩く音がなると集まってきました。

 

小さい子から並びます。

 

一日一食。

 

お坊さんはお肉を食べてはいけないのでは?とよく聞かれるのですが、ミャンマーでもタイでもお坊さんはお肉を食べます。

 

托鉢などでもそうなのですが、いただいたものはありがたくいただくということ。

 

続々と入ってきます。

.大きい子は『My お鉢』持参です。

 

全員が席に着くまで待ちます。

 

これだけの小僧さんが集まると壮観です。

 

 

女の子が世話係です。

 

 

ここでは全員が助け合いながら生活しています。

 

 

.

 

基本的には手で食べます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です