北京国際空港のラウンジ

昨日は北京空港で7時間ほど待ち時間があったので、予定通り空港ラウンジで時間を過ごすことにしました。

 

プライオリティパスで入れるのは4か所ありますが、昨日はその内の2か所に行ってきました。一つ目がビジネスクラスのラウンジ、もう一つがファーストクラスラウンジです。

 

ビジネスクラスラウンジの入り口。ラウンジは中二階にある。

 

ビジネスクラスラウンジの内部

 

両方とも素晴らしかったのですが、やはりファーストクラスラウンジの方が食事の品ぞろえ、ラウンジの大きさ、設備等でよりクォリティが高かったです。

 

中華料理を中心に20種類以上の食べ物があったと思います。また飲み物もビール、ワインなどのアルコールまで置いてありました。デザートもそれなりに置いてありました。

 

さらに個室の仮眠室もありました。シャワールームもあるということでしたが、見つかりませんでした。

 

ただ、中国国内はネットのアクセス制限がきつすぎて、当初予定していた作業を行うことができませんでした。これはちょっと想定外。

 

復路では北京空港に朝6時に到着します。その後のフライトが午後4時ころなので、何と10時間も待ち時間があります。

 

いっそのこと北京観光でもしようかと思い、ネット検索したのですが、アクセス制限ばかりで日本語のサイトはほとんどヒットしません。

 

実は年末ラオス行きの時も北京空港で待ち時間があります。観光はその時までお預けにし、復路も空港内で10時間過ごそうと思っています。

 

【お知らせ】

11月8日(水)~11月12日(日)はお休みです。


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です