チャンミ瞑想センター

おはようございます!今朝は上腕三頭筋。フレンチプレスとディップスのスーパーセットを4セットにダンベルオーバーヘッドプレス3セット(最後のセットはダウンセット)で終了。

 

 

今回のミャンマー訪問での大きな収穫は、チャンミ瞑想センターへ行ったことである。しかも、日本人瞑想者のインタビューに同席できたことは大変貴重な経験となった(チャンミでは週3回、指導僧に瞑想の進捗状況を報告することになっている)。

 

普段、瞑想者同士で進捗状況を話すことなどほぼない(そもそも、日本人で瞑想している人は殆どいないので、そのような機会はほぼない)。

 

感想としては、みな似たようなところでつまづいているということ。そして、自分がやっていることの方向性は間違いないと確認できたのも良かった。

 

11月は単独での渡緬ではないが、他の人たちよりも2日ほど早くヤンゴン入りするので、できればその間にチャンミに行きたいと思っている。今度はぜひとも瞑想する時間も取りたい。

 

また、もしチャンスがあればチャンミセヤドーにもお会いして、疑問に思っていることを質問できればと思っている。

 

もう一つの大きな収穫は、ミャンマーでいつもお世話になっている方からいただいた本である。『気づきの瞑想実践ガイド』という本で、日本は最近発刊されたばかりのもの。

 

これはオーストラリアでの瞑想リトリートの法話を本にしたものである。

 

昨日から早速読んでいるが、今まであやふやだったことが、明確に書かれてあり、すでに昨晩の瞑想から大変役に立っている。

 

11月の再渡緬、そしてチャンミ瞑想センターへの再訪がますます楽しみになってきた。

 

追伸;写真はチャンミ瞑想センターで歩行瞑想をしている女性たち

 

【お知らせ】


スポーツ医学&カイロプラクティック研究所
名古屋市中村区竹橋町13-18オフィスワンタケハシ5階
(名古屋駅より徒歩5分)
電話:052-452-5006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です